スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路無料化?

ある政党のマニフェストによれば、「高速道路を無料化する」とのこと。車を利用しない人には利益がない、と批判も出ているようです。

しかし、日本の物資輸送はトラックが中心です。交通費(高速代)が下がり、このトラック輸送の費用が下がれば、徐々に市民へ還元されてくるのではないでしょうか。つまり、今まで品物に上乗せされていた輸送料金が少なくなるので、結果として、安く品物が買えるようになると思います。車を利用しない人も、間接的に利益を得られるのでは?

最終的には、高速代が無料になった場合の税金投入金額と、品物の輸送費低減金額の大小で、有益・不利益が決まるのでしょうけど・・・。車を持っている人にとっては、無料化してくれるだけで嬉しいと思いますが。

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

シューマッハ復活

F1でこれほどドキドキしたニュースは最近なかったです。皇帝ミハエルシューマッハが再びハンドルを握ることになりそうです。

経緯は悲しいかな、フェラーリドライバーのマッサがレース中に重傷を負ってしまったため、今後のレースに出られない。そこで急遽、シューマッハの出番となりました。

2006年の引退年には、ルノーのアロンソとチャンピオンをかけて激しいレースを繰り広げ、すごく盛り上がり、楽しませてもらいました。最後の鈴鹿では、コースレコードを記録するも、エンジンブローで途中リタイア。シューマッハのマシンから煙が上がった景色は、今でも頭に浮かびます。これで年間チャンピオンは無理か・・・、そんな言葉が浮かぶとともに、がっくりしたことを覚えています。

重傷を負ったマッサには早く良くなってほしいですが、また鈴鹿でシューマッハの走りを見られる可能性が出てきました。ホンダがいなくなり、寂しい鈴鹿と思っていましたが、楽しみになってきました。

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

富士スピードウェイ

トヨタが富士スピードウェイでのF1開催を断念するらしい。
2010年、富士スピードウェイでの開催を目指していたが、業績不振でやめるらしい。結局、2007年、2008年の2回しか開催されなかった。正直、何やってんだか?って感じです。お金の力で鈴鹿から開催を奪い取って、結局「お金なくなったんで、すぐにやめます。」ってことですか。
確かに、この不況下での継続は厳しいと思いますが、それにしてもトヨタのやり方に不信感を覚えます。(こう思うのも、2007年の運営不手際を現地で経験したからかもしれませんが・・・。あの時は本当に辛かった。)

今後は鈴鹿で開催され続けると信じたいですが、ホンダがいない鈴鹿というのも寂しいものです。トヨタはレースを続けると言っていますが、将来的にF1レースの開催に関しては、日本グランプリが無くなってしまうんじゃないでしょうか。アジアの新興国がF1開催に興味を持っているようですし。

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

車維持費比較中1

先日、気になっていたマツダの新型アクセラが発売になりました。この本→新型アクセラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)を読んで勉強中です。
走りの良さと、エコを押し出していますね。エコは、2リッタークラスに採用されているアイドリングストップ機構「i-stop」が非常に気になります。どんな乗り心地なんでしょうか。

さて、アクセラはエコカー減税車ということですが、ハイブリッドの陰に隠れてしまっている印象があるので、新型プリウスと比較してみます。
 1.新型アクセラ(1.5リッター車):カタログ燃費18.4km/l、車両価格166万円
 2.新型プリウス(1.8リッター車):カタログ燃費38.0km/l、車両価格205万円
1年1万km、ガソリン\130/lとすると、1年間のガソリン代の差は3万6千円程度。車両価格差が約40万円なので、10年乗れば燃費効果と車両価格差が同じ程度になりました。減税効果や、税金、保険などの車両維持費は、今後比較してみようと思います。
今回は、アクセラを1.5リッター車としましたが、車の使用方法(旅行?買い物中心?など)によっては1.5リッター車で十分な場合もあります。アクセラは走りも売りですので、1.5リッター車でもハイブリッドより運転が楽しいかもしれません。(どちらも試乗していないので分かりませんが。)

お金(燃費)のことを考えるとハイブリッドなら◎、ではなくて、普段の使い方は?、何年乗る予定か?、将来的な維持費は?など、トータルで考えれば、無理してハイブリッドを買う必要もなさそうです。総合的に見ると、リッタークラスのコンパクトカーの方がリーズナブルかも。

テーマ : 燃費
ジャンル : 車・バイク

トヨタIQ

トヨタのプレミアムコンパクトカーIQをレンタルしました。1度乗ってみたかったんですよね。
乗ってみた感想。

【良かった点】
・内装がおしゃれ
・思ったより運転の安定感がある
・まずまず加速する
・車内が静か

【いまいちな点】
・後部座席が荷物置き変わり
・車幅感覚がつかみにくい(特に、左前方)
・ただ運転している感じ(楽しくない)

後部座席は緊急用・荷物置きと考えたほうがいいと思いました。2人乗りと割り切れば、そんなに悪い車ではないんだけど・・・。今回は雨中での運転だったので、晴れた日にもう一度乗ってもいいかな。

開発中のIQベースのスポーツカーで走りの楽しさが加われば、面白い車になりそうです。

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

Kobatoshi

Author:Kobatoshi
こんにちは。
管理人のコバトシです。
「僕らの生活防衛術」ホームページも作っています。もし良かったら、下記リンクから覗いてみて下さい。

リンク
僕らの生活防衛術
僕らの生活防衛術
カテゴリ
Google
節約に役立つ商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。