スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足裏のイボ治療

2009年6月24日(水)に、足裏のイボを処置しました。処置というのは、液体窒素を患部に当てる治療です。
あれから、3週間、治療によりできたカサブタが取れたので、もう一度、皮膚科に行ってきました。やっぱりというか、まだイボの根が残っていたので、液体窒素での治療をもう一度。
前回、先生から「イボの周りの皮(皮膚)がまだ厚いので、1回の治療では除去できないかも。」と言われていたので、予想できていましたが。
これで、またしばらく歩くのつらいなぁ。

足の指側と、かかと側を同時に治療しているので、普通に足を地面に着くとかなり痛いです。1週間くらいは歩くの大変です。週末に出かけるのが辛い・・・。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Kobatoshi
こんにちは。
管理人のコバトシです。
「僕らの生活防衛術」ホームページも作っています。もし良かったら、下記リンクから覗いてみて下さい。

リンク
僕らの生活防衛術
僕らの生活防衛術
カテゴリ
Google
節約に役立つ商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。