スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの住宅着工件数

アメリカで2月の住宅着工件数が増加しました。これは市場が予想していなかった事らしく、株価も反発しています。ただ、この増加はアパートなどの集合住宅で、戸建住宅は微増みたい。
世界同時不況の元凶、サブプライムローンの住宅関係が改善しないと、本格的な経済好転は期待できないかな?
ここ数日は、市場のムードも良いですが、日本の場合は期末決算・来期予想・配当がこれからなので、注意してチェックしていきたいです。

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kobatoshi

Author:Kobatoshi
こんにちは。
管理人のコバトシです。
「僕らの生活防衛術」ホームページも作っています。もし良かったら、下記リンクから覗いてみて下さい。

リンク
僕らの生活防衛術
僕らの生活防衛術
カテゴリ
Google
節約に役立つ商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。