スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ対ホンダ

トヨタとホンダのハイブリッド争いは、激しくなりそうですね。
①トヨタは、5月から併売する現行型プリウスの販売価格を189万円に!
②ホンダは、2010年度中に、ハイブリッドスポーツ(ZX:開発呼称)、フィットハイブリッドの投入を計画!

①なんて、ホンダ・インサイトと同じ価格だし。少しでも安くすればいいのにね。でも、この販売価格では、利益が出ないんじゃ・・・。設備の減価償却終ってるのかなぁ?+16万円(205万円)で新型プリウスが買えるなら、お客さんそっちに流れるんじゃ。

②のZXは、一昨年の東京モーターショウで出品された、コンセプトカーCR-Zの量産バージョン。これはスポーツタイプだし、リッター25km目指すみたいだし、かっこよくて室内がそこそこ広ければ、要チェックかな。ある程度の販売台数が出れば、スポーツカー(スポーティーカー)の方向性が見えてくるかもね。

ハイブリッドの本体価格が下がれば、ガソリン代の節約になって助かります。毎日のようにハイブリッドのニュースが出てくるので、毎日楽しみです。

テーマ : ハイブリッド車あれこれ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Kobatoshi
こんにちは。
管理人のコバトシです。
「僕らの生活防衛術」ホームページも作っています。もし良かったら、下記リンクから覗いてみて下さい。

リンク
僕らの生活防衛術
僕らの生活防衛術
カテゴリ
Google
節約に役立つ商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。