スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気代を節約しよう(アイロン余熱で小物)

電気代を節約しよう

小物は余熱でアイロンかけ

アイロンはスイッチが入っている間、電気を消費し続けます。消費電力は、1200Wが多いですかね。これは、1時間使うと、24円になります(1000W=20円で計算)。アイロンは家電の中でも、たくさんの電気が必要な部類です。

小物や薄い物(ハンカチなど)は、それほど熱をかけなくても、しわが伸びると思います。そこで、「低温」→「高温」→「スイッチ切って余熱で小物」、の順でアイロンがけすれば、節電になります。「高温」→「低温」→「高温」をやってしまうと、低温にする時間もかかるし、最初の高温が無駄になってしまいますよね。

アイロンがけの順番も考えて、アイロンがけの時間を減らしましょう。そして、余熱も利用しちゃいましょう。余熱の場合は、もちろん、電気代ゼロです。高温の後なら温度も高めなので、小物ならしわも伸ばせますよ。

テーマ : 節約
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kobatoshi

Author:Kobatoshi
こんにちは。
管理人のコバトシです。
「僕らの生活防衛術」ホームページも作っています。もし良かったら、下記リンクから覗いてみて下さい。

リンク
僕らの生活防衛術
僕らの生活防衛術
カテゴリ
Google
節約に役立つ商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。